Iphone修理の原因となるお風呂に落とした場合

Iphoneの修理は近年増えてきていますが、その原因となるトラブルとしてガラス割れがあります。
そのほかに多い原因となるのが水没になります。
水没の場合は色々と状況にもよりますが、最近増えてきている水没としてお風呂に落とした場合になります。
この場合は状況によって対応なども変わってくるので、しっかり対処することが大切です。
もしお風呂掃除中の落下の場合は、水と同時に洗剤などの泡なども注意が必要です。
すぐに拾い上げて乾いたタオルで拭き取ることで、Iphone修理が必要なほどの重度なトラブルになることは避けられることが多くあります。
洗剤なども内部に入らなければ問題はありません。
逆にお風呂に入ってる最中に水没の場合は、お湯の中に落とすことになるので完全にショートしてしまいます。
電源すら入らなくなる事は覚悟した方が良いです。
この場合はしっかり水分を拭き取った後は、自分で動くがどうかなど確認はせずにすぐにIphone修理に出すことが望ましいです。